ご注意:申し訳ございません。セキュリティ・タイムアウトが発生しました。<BR>念のため、アメリカン・エキスプレス・オンライン・サービスは会員口座情報へのアクセスを終了しました。<BR>セキュリティ・ゾーンで一定時間アクセスがないと接続を解除します。<BR>お客様の重要な情報を保護するためですのでご了承ください。ログオンし直すと、最後に使用していたページが表示されます。

復興支援

>>印刷する
広場にミニグラウンドとかくれんぼが出来る緑の遊び場を作ろう

子どもの村東北

広場にミニグラウンドとかくれんぼが出来る緑の遊び場を作ろう。

ポイント 通常 1,500 ポイント

アイテム No. B822-5261

子どもの村東北の中央部には砂遊びやバーベキューなどが出来る広場があります。
小さな子どもたちが、砂場で遊んだり、四葉のクローバーを探したり元気に遊んでいます。
でも、今はその広場を十分に活用できていないのが現状です。
本当は、かくれんぼや鬼ごっこ、虫取りにお花のお手入れ、ミニサッカーやミニバスケなどが出来たり、小さな子どもから中高生の子どもまで、友達を連れてきたり、自分たちで遊びを考えながら、のびのびと遊べる広場にしたい。
そこで、ミニサッカーやミニバスケができる小さな小さな人工芝のグラウンドと、かくれんぼをはじめ、子どもたちが自由に遊びを考え出して仲よく遊べたり、ボール遊びをしてもボールが外に飛び出さないような植栽を行うことで、広場を中心に村全体を子どもたちの安全な遊び場にステップアップさせます。
この広場が完成すれば、村で暮らす社会的養護の子どもたちは、友達を連れてきて一緒に遊んだりできる機会が増えますので、友達が増えたり子どもの世界がひろがることにつながります。
みなさまの温かいご支援をよろしくお願いいたします。

■内容:広場にミニグラウンドとかくれんぼが出来る緑の遊び場を作ろう!
一口1,500ポイント(合計4,800口集まると完成いたします)

※お申込み期限:2021年8月31日(火)


■このアイテムは交換受付完了をもって、手続きが完了いたします。

■各団体からの領収書は発行されませんので、予めご了承ください。